まるーん登場時

鉄道写真をメインに 模型やレイアウトなど お気に入りを幅広く綴っています

江ノ島電鉄 の記事一覧

冬の江ノ電 Part2

2012.02.05 (Sun)
続きです

<2/3>撮影

江ノ電10

白い雲がぽっかり

江ノ電11

影を見るのも楽しい♪

江ノ電12

グワっとカーブをゆく姿がCOOL!

江ノ電13

橋を渡る小さな列車

江ノ電14

てくてく歩いて…
お気に入りの「七里ケ浜」にやって来ました

江ノ電15

オレンジ色の光に包まれ海沿いを走ります

江ノ電16

富士山のシルエットをバックに

江ノ電17

見事な江ノ島の夕陽に感激 。。。

江ノ電18

そして
チューリップの美しい「藤沢駅」に戻って来ました


冬の江ノ電をたっぷり味わって撮影を終了

冬でも“夏”を感じられるところが最高!
かわいい列車に心癒されました


冬の江ノ電 Part1

2012.02.05 (Sun)
久しぶりに 江ノ島電鉄を撮り鉄
<2/3>撮影

1日乗車券「のりおりくん」切符で、乗ったり降りたりしながら撮影

江ノ電1

「藤沢駅」から乗車
屋根が良い感じ

江ノ電2

太陽の光を背にゆっくりと駅へ

江ノ電3

前にも来たお気に入りの場所で
レトロ調な車両をパチリ

江ノ電4

青空の下
素敵な『SKIP号』が道路を横切ります

江ノ電5

権五郎神社の鳥居と

江ノ電6

コカコーラの赤がGOOD

江ノ電7

神社の裏
ピンと張りつめた空気の中の『500形』

江ノ電8

「極楽寺駅」
味わい深い小さな駅舎

江ノ電9

お気に入りの『明治製菓号』と『リバイバルカラー列車』
シブい木目調は初めて見ました!


続きます


江の電待合室

2009.12.26 (Sat)
江ノ島電鉄「江ノ島駅」の待合室にて

中に入ると暖房が効いていて、ゆっくりと電車を待つことが出来ます

待合室1

かわいい『300形』運転台カットモデル


プラレールのジオラマも展示されていました
待合室2

おっ!これはお気に入り『海の見える旅セット』の大仏様

待合室3

色がきれい

待合室4

新500形だ~!これ欲しいです

待合室5

キュートなモモ電

待合室6

良い撮影地ですね (笑)

待合室7

ず~っと眺めていたい…


小さな江の電を満喫♪

明るくてとても落ち着くステキな待合室でした
まるごと自分の部屋にしてしまいたいくらい


江の電ライトアップ

2009.12.24 (Thu)
暗くなってから「駅イルミネーション」を見に

駅によってテーマがそれぞれあるそうです

「長谷」~色づく光の木々~
江の電C-1

わぁ~とってもきれい!

江の電C-2

幸せなベンチ

江の電C-3

紅葉の並木道の中にゆっくりと停車

江の電C-4

ゴミ箱がハロウィンのオバケみたい

江の電C-5

遠くの方では「江の島展望灯台」がぽっかりと


「鎌倉高校前」~光の泡~
江の電C-6

正面から見ると丸い泡のような光になっていました

江の電C-7

方向幕もクリスマスバージョン☆★☆


「江ノ島」~星降る駅舎~
江の電C-8

こちらは、天井にちりばめられた無数の星

江の電C-9

ミルキーウェイを走るチョコ電

「鎌倉駅」~光の駅舎~までは制覇出来なかったけれど、気分はすっかりクリスマス!
コンセプトがはっきりしているので、それぞれの違いを楽しめて大満足


最後は乗ってみたかった『300形』に乗車
室内の様子
江の電C-10

江の電C-11

温かみのある木の床は、ほっとしますね


「藤沢駅」に到着
江の電C-12

再びチューリップの咲く駅へ帰って来ました


師走の忙しさから逃れて、冬の海を眺めながらのどかなひと時を楽しめました♪
この季節は、日が暮れてからの楽しみがあるのも嬉しいですね

途中休憩で食べた「江ノ電の珈琲屋さん」の“玄米チーズあんぱん”もとっても美味しかったです

やっぱり江の電大好き!



夕日に染まる江の電

2009.12.23 (Wed)
「七里ケ浜駅」で下車

江の電B-1

美しい江ノ島の夕日

江の電B-2
『1000形』

車体はオレンジ色に染まって

江の電B-3

静かに走って行きます

江の電B-4

一瞬時の経つのを忘れます



「ゆきあいばし」にて
江の電B-5
『20形』

小さな橋の上を走るかわいい電車

江の電B-6
『2000形 明治製菓号』

カールおじさん通過 (笑)

江の電B-7
『300形』

素敵な場所


すっかり日も沈んで駅に戻って来ました
江の電B-8
『2000形 チョコ電』

山手線のチョコ電と並べてみたい


大分冷え込んできたので販売機のコンポタであたたまり、やって来た『1000形』に乗車

室内の様子を少し
江の電B-9

まぁるい連接部
この下に台車があるんですね

江の電B-10

座席も江の電らしい緑色


それから「長谷駅」へ向かいました

続きます


 | HOME |  Next »