まるーん登場時

鉄道写真をメインに 模型やレイアウトなど お気に入りを幅広く綴っています

保存車輌・廃線跡 の記事一覧

カットモデルたち

2017.06.10 (Sat)

【 大宮総合車両センター 】の保存車輛

大宮車両センター7
《 EF58形154号機 》

カットモデルの電気機関車たち
何度も目の前を通っていますが、実は撮影するのは初めて

青大将のゴハチにつばめのヘッドマーク
凛々しいお顔立ちがカッコいい

大宮車両センター8
《 EF15形168号機 》

日が落ちてくる中

窓の中には
哀愁漂う夕日の街が広がっていました














夕日に染まる

2017.06.09 (Fri)

【 大宮総合車両センター 】の保存車輛
《 D51形187号機 蒸気機関車 》

大宮車両センター5

赤い煉瓦造りの屋根の下
夕日を浴びて佇むデゴイチ

大宮車両センター6

全てをあたたかく包み込むように
真黒な車体もほんのりとオレンジ色に染まって














光を浴びて

2017.06.08 (Thu)

【 大宮総合車両センター 】の保存車輛
《 D51形187号機 蒸気機関車 》

大宮車両センター1

光を浴びて
エッジの効いた輪郭がたまらなく美しく

大宮車両センター2

迫力ある車体と
壁に映り込んだシルエットが素敵で

大宮車両センター3

ずっしり重量感溢れる
真黒な車体

大宮車両センター4

スッキリとした除煙板
ここだけ切り取ると、まるで何かの記号みたい…















屋根の下

2017.06.02 (Fri)


【 川口青木町公園 】の保存車輌
《 9600形 9687 》


川口青木町公園10


アーチを描く屋根の下
どっしりと佇むキューロク

ちょっとお洒落な雰囲気漂って

京急のデハ236とは、もうすぐお別れを・・・














川口の空に

2017.06.01 (Thu)

【 川口青木町公園 】の保存車輌
《 京浜急行電鉄デハ230形236号車 》

5月22日〜24日
保存のため総合車両製作所へ搬送されたそうです

その数日前に撮影

川口青木町公園1

ここ川口市の公園に、キューロクを背に佇む最後の姿を
セピア調でパチリ

川口青木町公園2

窓に流れてゆく雲を
のんびりと眺めながら

川口青木町公園3

塗装が剥がれ落ち色褪せた様子に
魅力を感じ

川口青木町公園4

錆び付く車体も
たまらなくカッコよくて

川口青木町公園5

力強く
レールの上に踏み留まる車輪

川口青木町公園6

以前訪れた時に見つけた
お気に入りのラッパ

川口青木町公園7

川口の空を思い出に・・・





→  →  →  →  →  →

38年ぶりに京浜急行電鉄へ里帰りするデハ236
今後は、本社での展示に向けて整備・復元されるそうです

また、きれいな姿で見れるのがとても楽しみです















 | HOME |  Next »